お知らせ

お知らせ

ぺったん!ぺったん!おもちつき。

2019.12.10

今日はぽかぽか陽気の中、楽しみにしていたお餅つき。
0歳児から5歳児までみんなで園庭に集まり、「としがみさまとおもち」の紙芝居を
読んでもらい、園庭中がほのぼのとした雰囲気に包まれました。年長児はエプロンに
着替えて意気込みも十分。「よいしょ!よいしょ!」と力いっぱいおもちを
ついていました。みんなで力を合わせてついたおもちは大好評!元気いっぱい、
おなかもいっぱい!すてきなひとときになりました。
発表会

2019.12.07

本日は発表会でした。

たくさんの保護者の方に見て頂き、ありがとうございました。
温かく見守られる中で子ども達一人一人がキラキラと輝いていました。
今日まで年長児を筆頭に、日々歌やダンスを、楽しみながら練習してきました。
本番は緊張で練習の時のようにいかない場面もありましたが、今日までの取り組みが、子ども達にとって大きな糧となり自信につながったことと思います。

保護者の皆様本日は劇中、温かい手拍子や拍手をありがとうございました。
避難消火訓練

2019.10.31

本日、火災時の避難消火訓練を行いました。非常ベルが鳴り、避難がはじまると
どのクラスも素早く園庭に集合出来ました。水尾消防署の消防士さんが来園されていたので、
子ども達は隊員の方や、消防車を間近で見ることが出来てとても嬉しそうでした。
又、二階のホールまではしごを伸ばし救助する様子を特別に見せてもらい、子どもたちは迫力ある様子に見入っていました。
ファミリークラスはホールでDVD鑑賞も行い、安全に避難し身を守ることを隊員の方から丁寧にお話していただきました。
ゆり組 ハロウィンパーティー

2019.10.30

10月28日に、ゆり組ECCハロウィン参観がありました。ECCからネイティブの先生が来てくださり、ハロウィンにちなんだ英単語や歌を教えてもらいました。少し緊張しながらも「trick or treat!」と元気よく言っていました。
10月30日は、ゆり組だけでハロウィンパーティーをしました。ファッションショーでは照れながらも、衣装のお気に入りのポイントを言ってくれました。ECCで教えてもらった「trick or treat!」の合言葉でお菓子をもらい、おやつと一緒にみんなで楽しく食べました。
焼き芋大会

2019.10.25

24日に焼き芋大会を行いました。乳児クラスが園庭で収穫したさつまいもと、幼児クラスがバス遠足で掘ってきたさつまいもを洗って、新聞紙やアルミホイルで巻いて、園庭と給食室とでフル回転で焼きました。
残念ながら雨天のため、園庭ではなくホールでの会となりましたが、地域の方にも来ていただいて、みんなでほかほかの焼き芋をおいしくいただきました。同日に4回目の泥だんごコンテストも開催していたので、入賞者の発表もあり、喜びを分かち合いました。職員による芋ほりの出し物を見たり、みんなで歌を歌ったり、お試しの焼きリンゴも食べました。来年は園庭の畑で全クラス分のお芋を収穫できることを目標に、栽培にも力を入れていきます!
乳児フェスタ《親子ふれあい》

2019.10.17

 入園、進級して半年が過ぎ、すくすく成長し様々な表情を見せてくれる子どもたち。今日は親子で参加して頂き、子ども達も大喜びでした。
❖0歳児ちゅうりっぷぐみは、歌やダンスが大好き。手作りマラカスではにっこり笑顔でリズム遊びを楽しんでいました。
❖1歳児ももぐみは、色に興味が出てきたので「どんな色がすき」の音楽に合わせて3色のクレヨンに変身しました。色をテーマに手遊びやダンスを楽しみました。
❖2歳児すみれぐみは「おたすけこびと」の絵本が大好きです。みんなでこびとになりきって、ケーキ作りをしました。
その他、ビデオ上映では日常の園生活を見ていただくことが出来ました。座談会ではご家庭での様子や保護者の皆様の様々な思いを共有することが出来ました。お忙しい中ご参加いただき、ありがとうございました。
ファミリークラス芋ほり遠足

2019.10.15

快晴の中、バス遠足へ行ってきました。
大岩農園では自分の力でいろんな形のお芋を掘りました。なかなか全形が出てこず、苦戦する子も
いましたが、友だちが手伝ってくれる場面もたくさん見られました。
芋ほりの後は、再びバスに乗って萩谷公園まで行き、楽しみにしていたお弁当を食べましたよ。その後、ローラーすべり台やシーソーなどたくさん体を動かして遊びました。
朝早くからの準備や、子ども達がスムーズに自分のことをできるように協力して頂きまして、ありがとうございました。
 
CAP研修

2019.09.21

本日、CAP三島大阪から講師の方をお呼びして、年長児の保護者対象CAP研修を開催しました。ご参加いただいた保護者の皆様ありがとうございました。

職員、保護者共に子どもを支える立場にある人が、子どもの人権を尊重し、暴力や虐待について正しい理解を持つことが出来るように、貴重なお話を聞かせていただきました。
子どもの話をじっくり聞いて、「話してくれてありがとう」「あなたを信じるよ」と伝えることで子どもは安心し、信頼して相談できるようになります。子どもの気持ちをしっかり受け止め、寄り添い、子どもの側になって一緒に考えていくことの大切さを改めて感じることが出来ました。

来週は三日間に分けて子ども向けワークショップがあります。子どもの生きていく力を信じて子育てしていきたいと思います。
歯科指導

2019.09.19

本日4・5歳児が歯科医より歯科指導を受けました。
お口の中には何本の歯があるのか、虫バイ菌が好きなお菓子や飲み物は何か等、クイズ形式で楽しく歯のことを教えていただきました。
年長児は歯科衛生士による歯磨き指導も受け、正しい歯磨きの仕方を学びました。
午後からは特別にクッキーを食べ、手鏡を使って汚れを確認しながら、学んだ歯磨きの仕方を看護師と一緒に再確認しました。
仕上げ磨きは小学校6年生まで必要だそうです。子ども達が美味しく食事をとれるように、仕上げ磨きは大人の役目としてがんばりましょう。
お月見団子クッキング

2019.09.13

今年の中秋の名月は9月14日、園では一足早く13日にお月見団子クッキングを行いました。
クッキングは年長児が代表で2歳児以上の子どもたちのお団子を丸めてくれました。いろんな大きさに丸められたつやつやのお団子は、きなことあんこをトッピングして、皆でおやつの時間においしく頂きました。
子ども達と園庭に生えているススキを飾ったり、お月様について話し合ったり、事務所前には秋の丸い果物もお供えしたり、秋の行事を楽しみました。